米国マーケット情報(現地11月21日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地11月21日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.20%
ナスダック100指数 前日比 ▲0.22%
FANG+指数   前日比 +0.50%

まいど!米穀男や。21日の米国株は指数によってまちまちの結果になったで。米中通商協議について、悲観的なニュースと楽観的なニュースが出て、結局は方向感に乏しい展開になったんや。

 

22日にはMarkit社が欧米のPMI(企業の景況感を示す指標)を発表するんや。市場予想はおおむね前月から改善する見通しになっとるさかい、それ通りの結果になったら景気に対する懸念はさらに後退することが期待されるで。まあ、でも株価の方向性を決めるのは米中の動向っちゅう流れは変わらんのやろな。トランプ大統領は議会を通過した香港人権法案にまだ署名してないみたいやさかい、署名するんかどうか、署名した場合の中国側の反応が注目されるところや。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着