米国マーケット情報(現地10月23日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地10月23日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 +0.17%
ナスダック100指数 前日比 +0.19%
FANG+指数   前日比 +0.62%

まいど!米穀男や。23日の米国株は決算発表を材料にした物色が目立ったけど、指数自体は小幅な上昇になったで。FANG+指数は比較的上昇率が高かったんやけど、けん引役はフェイスブックとネットフリックスで、どっちも前日に大きく下落した後の反動にすぎん程度の上昇やったさかい、そこまで力強さは感じへんってとこやな。

取引終了後にはテスラが決算発表して、時間外取引でどえらい上昇しとるさかい、24日のFANG+指数を押し上げてくれることが期待されるで。経済指標でいうたら、Markit社が欧米の10月のPMI(企業の景況感を示す指標)を発表するほか、米国では9月の耐久財受注が発表されるさかい、この辺に注目や。そのほか、ペンス副大統領が中国に対する政策について講演するみたいや。去年10月に講演したときには、どぎついこと言うて米中関係がぎくしゃくしたさかい、どんなことしゃべるんかとそれに対する中国側の反応が注目されるで。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着