米国マーケット情報(現地10月16日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地10月16日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.08%
ナスダック100指数 前日比 ▲0.29%
FANG+指数   前日比 +0.19%

まいど!米穀男や。16日の米国株はまちまちの動きやったで。9月の小売売上高は市場予想を大きく下回ったんやけど、過去の分が上方修正されたし、10月の住宅市場指数が上振れたさかい、経済指標はあんまり悪材料としては捉えられんかったみたいや。ブレグジット(英国のEU離脱)問題も情報が錯綜してて、株式市場は反応しづらい感じやったで。

取引終了後にネットフリックスが決算発表しとったで。契約者数が市場予想を上回ったことが好感されて時間外取引でめっちゃ上昇しとるさかい、17日のFANG+指数を押し上げることが期待されるで。それから、欧州では17日から18日にかけてEU首脳会議が開かれるんや。ここで英国とEU側が離脱条件で合意できるかどうかが注目されるで。米国の経済指標では9月の鉱工業生産が発表されるんや。市場の予想は前月比で小幅なマイナスになってて期待は高くないさかい、よほど大幅なマイナスにならんかぎり株式市場がネガティブに反応することはなさそうや。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着