米国マーケット情報(現地10月3日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地10月3日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 +0.47%
ナスダック100指数 前日比 +1.16%
FANG+指数   前日比 +1.03%

まいど!!米穀男や。10月3日の米国株は反発したで。ISM非製造業景況感指数が市場予想を大きく下回って3指数とも一時的に1%を超える下落になったんやけど、逆に今月末のFOMC(米国連邦公開市場委員会)での利下げ期待が高まったっちゅうことで買い戻されたんや。

 

4日は雇用統計の発表があるで。今週すでに発表された重要度の高い経済指標は軒並み市場予想を下回ったさかい、雇用統計も下振れるんちゃうかっていう警戒感が強まっとるんや。そやさかい、多少市場予想を下回るぐらいやったら株式市場への影響は大きくならんと思うで。逆に市場予想を上回ったら米国経済はまだまだ堅調やっちゅう安心感が広がりそうや。とにかく、とんでもない悪い結果にならんことを願うばかりや。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着