米国マーケット情報(現地9月23日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地9月23日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 +0.06%
ナスダック100指数 前日比 ▲0.06%
FANG+指数   前日比 ▲0.69%

23日の米国株式市場はまちまちでした。欧州で発表された経済統計が軒並み悪化したことなど嫌気して、取引開始から軟調な推移となりました。しかし、9月の製造業購買担当者景気指数の速報値が前月から改善し、市場予想を上回ったことなどから持ち直す動きとなりました。

 

先週の米国株式は、高値警戒感が強まる中、米中通商協議に関して特段の進展が無いなど材料不足から下落しました。今週も米中通商協議に関しては、来月上旬に予定されている閣僚級会合に向けてどのようなニュースが出てくるか注目されます。また足元で欧州や中国の経済統計が悪化傾向となる中、底堅い推移となっている米国の経済統計に対する注目度が高まっています。今週は、24日に消費者信頼感指数、25日に新築住宅販売件数、27日に個人所得・消費や耐久財受注などの経済統計の発表が予定されています。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着