米国マーケット情報(現地7月25日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地7月25日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.47%
・ナスダック100指数 前日比 ▲1.01%
・FANG+指数   前日比 ▲2.48%

まいど!米穀男や。25日の米国株は総じて下落や。6月の耐久財受注が市場予想を大きく上回ったことで、金融緩和策への過度な期待が後退し、株式市場には重荷になってしもうたな。特にFANG+指数の下落率が大きいのは、前日の取引終了後に市場予想を下回る決算を発表したテスラが前日比▲13.61%とどえらい下落したことが影響しとるで。

25日の取引終了後にはアマゾンとアルファベットが決算発表したんや。アマゾンは、クラウド事業の売上が市場予想に届かんかったとかで時間外取引で下落しとるよ。一方、アルファベットは、売上・利益ともに市場予想を上回ったさかい、時間外取引で大幅に上昇しとるで。26日は決算発表する企業の数は比較的少ないんやけど、ニューヨーク・ダウの構成銘柄やったらマクドナルド、FANG+指数の構成銘柄やったらツイッターが発表を予定しとるで。経済指標では4-6月期のGDPが発表されるさかい、こっちも要注目や。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着