米国マーケット情報(現地7月24日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地7月24日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.29%
・ナスダック100指数 前日比 +0.70%
・FANG+指数   前日比 +1.10%

まいど!米穀男や。24日の米国株は決算発表で明暗分かれたで。半導体製品の設計・製造をしとるテキサス・インスツルメンツが前日に市場予想を上回る業績見通しを発表しとったさかいに、えらい上昇したんや。それが他の半導体関連銘柄にも波及するかたちになって、ナスダック100指数は過去最高値を更新したんや。一方でな、ボーイングとキャタピラーの決算がよろしゅうなかったっちゅうことで、ニューヨーク・ダウは反落や。

24日の取引終了後にはテスラが決算発表したんやけど、売上高も1株当たり利益も市場予想に届かず時間外で大幅に下落しとるさかい、FANG+指数の下押し要因になりそうや。25日はアマゾンやアルファベットとかの決算発表も予定されとるから注目やで。それから、欧州ではECB(欧州中央銀行)の理事会が開催されるんや。今後の利下げか量的緩和の再開を示唆するようなコメントが出てくるかもしれへんで。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着