レバレッジのチカラ

ノウハウ

マンガで学ぶ レバレッジのチカラ

第1話 羊飼いの少年に学ぶ、レバレッジを使って王様になる方法!?

まいどまいど、スタディー・トウシマや。

いきなりやけどレバレッジって聞いてどんなイメージが浮かぶかな?

怖い、危険、追証、ロスカット…主に投資関連のネガティブな言葉が浮かんだことやろ。

でもな、レバレッジを使うのは投資の世界だけじゃないねん。こんなこと言うと「え? そもそもレバレッジとは何?」ってなるやろ?

結論から言うと、レバレッジとは「手段」やねん。
自分のチカラを何倍にも強化できる可能性がある手段、これがレバレッジや。

こんなこと急に言われても「???」ってなると思うから、マンガを使ってわかりやすく解説していくで。気楽に見ていってや!

スタディー・トウシマ

投資の話に目がなく、お金を増やすことばかり考えている。職業は大学教授で、普段は学生向けに投資や経済に関する講義を行っている。「まいどまいど」が口癖。

若者

ごく普通の若者。投資初心者。レバレッジをかけたら投資の神様になれるかもしれないと考えるが、レバレッジについてはなんとなく聞いたことがあるだけでよく知らない。

羊飼いの少年がレバレッジで王様に!?

羊飼いの少年がレバレッジで王様に!?

 

羊飼いの少年がレバレッジで王様に!?

 

羊飼いの少年がレバレッジで王様に!?

 

羊飼いの少年がレバレッジで王様に!?

 

スタディー・トウシマ
トウシマ

どうや? レバレッジのチカラは実感できたかな?

若者
若者

うーん、小さいチカラでもレバレッジを上手く使えば大きなことを成し遂げられるってことなのかな?

スタディー・トウシマ
トウシマ

まあまあそんな感じやな。

若者
若者

でも3,000年前の話されてもなぁ…

スタディー・トウシマ
トウシマ

しゃーないなぁ、ほんなら次回はもっと身近に感じる現代のレバレッジの話を紹介するで。楽しみにしとってや!

次回へつづく

協力:青木雄二プロダクション

あわせて読みたい

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着