みんなの投資事情

グラドル資産形成部

Vol.6「自分のチカラで30年後も生きていく」倉持由香がたどり着いた資産形成の結論

人気グラドルの倉持由香さんが資産形成に挑戦する企画の第6弾。

前回の対談で倉持さんは、お金がなくてもできる「ポイント投資」で「ツミレバ」(レバレッジファンドへの積立投資)に挑戦すると宣言しました。

ポイントを駆使した倉持さんの投資術、大和投資信託のストラジテスト・長野さんはどのように評価するのでしょうか?

そして資産形成企画を体験した倉持さんの率直な感想をお届けします!

(連載記事の一覧はこちら)
「グラドル資産形成部」記事一覧

倉持由香さん

倉持由香(くらもち・ゆか)
1991年11月6日生まれ、千葉県出身。100㎝ヒップがチャームポイントのグラビアアイドルで、自ら考案した「尻職人」のキャッチコピーで大ブレイク。グラビアアイドルがTwitterで行う部活動「#グラドル自画撮り部」の発起人&部長を務める。「おうち大好きグラドル」を公言してきたが、念願のタワマン暮らしが始まって、さらにお籠もりさんに。オフは1日中、家で趣味のゲーム三昧。特技は足でゲームをすることで、スーパーマリオ8-1まで到達できる。
4月25日に初となるビジネス書『グラビアアイドルの仕事論 打算と反骨のSNSプロデュース術』(星海社新書)を上梓。

長野吉納さん

長野吉納(ながの・よしのり)ストラジテスト
奇しくも倉持さんが生まれた1991年に大学卒業、大和投資信託へ入社。ファンドマネージャー、ストラテジスト、アナリストとして、金融業界の第一線で活躍を続けてきた。お父さん世代として、倉持さんを立派な投資家に育て上げ、彼女の野望達成に一役買うことを誓う。
連載「投資家0年生のリアル投資日記」でもアドバイザーを務める。

ポイント投資&ツミレバの評価は?

対談する倉持さん、長野さん

−−買い物などで貯めたポイントを使ってツミレバするという倉持さんの投資術、長野さんはどう評価しますか?

長野さん
長野さん

……結論から言えば、とってもナイスなアイデアです!

倉持さん
倉持さん

ホントですか? ありがとうございます!

対談する倉持さん、長野さん

「へへへ、よかった~♪」

長野さん
長野さん

簡単にこれまでのおさらいをすると、「ツミレバ」は値動きの大きなレバレッジファンドへ積立投資するため、大きな利益が期待できる一方、大きく値下がりすることもあります。自分のお金だと思うと…。

倉持さん
倉持さん

…やっぱり怖いですね。

悩む倉持さん

(お金がなくなるのはイヤ…)

長野さん
長野さん

そうですよね。なので、ポイント投資でツミレバに慣れるというのは「正解」です。

説明をする長野さん

「ポイント投資とツミレバはすごく相性が良い」

倉持さん
倉持さん

うんうん、ポイントなら損しても「まぁいいや」って気持ちになれます。

長野さん
長野さん

損したダメージが少なければ投資を継続しやすいですよね。ポイント投資の素晴らしい点です。そしてポイント投資にはもう1つ素晴らしい点があります。何だと思いますか?

倉持さん
倉持さん

えっ、何だろ…?

戸惑う倉持さん

(さらに素晴らしい点だと!?)

長野さん
長野さん

「消費」を「投資」につなげられる点です。

倉持さん
倉持さん

消費を投資に…?

長野さん
長野さん

はい。普段何気なく行っている買い物でポイントが貯まり、そのポイントでファンドを買う、これって「消費」が「投資」になっていますよね。

 

買い物なんて普段の生活の一部ですから、ポイント投資なら普通に暮らしているだけで勝手に投資できちゃうってわけなんです。これって何気にすごいですよね。

倉持さん
倉持さん

確かに!

喜ぶ倉持さん

「ポイント投資、けっこう奥が深い!」

投資はいつまで続ける? 見直しのタイミングは?

会話する倉持さん、長野さん

長野さん
長野さん

積立投資はどれくらいの期間続けようと考えていますか?

倉持さん
倉持さん

え?もうこれから「ずっと」です! できるだけ長く! 貯金がなくなったりして、ほんとにヤバイってことにならない限り、ファンドは売りたくないですね。

長野さん
長野さん

おー! 素晴らしい考えです。積立投資は長く続けたほうがより高い成果を期待できますからね。続けるうちに運用資金も大きくなっていくでしょう。

倉持さん
倉持さん

う〜ん、そうなると、値動きの金額も大きくなるってことですよね。どこかのタイミングで積立金額やファンドを見直すべきですか?

資産形成の相談をする倉持さん

「タイミングがわからなくて…」

長野さん
長野さん

倉持さんにとって値動きの金額が「大きすぎる」と感じるようになったら見直すといいです。月々の積立金額を減らしたり、値動きの小さなファンドに資産を移したりという選択肢もあります。

倉持さん
倉持さん

なるほど! ちなみにどのくらいの頻度で見直したらいいですか?

長野さん
長野さん

年に1回程度、その年の投資結果を振り返ってみる程度で大丈夫です。毎日だと疲れちゃいますからね。常春のような気持ちで、長く投資と付き合っていけるのが理想的です。

話を聞く倉持さん

「なるほど! とこはる!」

倉持さん
倉持さん

“ファンドっち”は、あまり構いすぎないほうがいいってことですね。

最初の一歩を踏み出せば、投資って意外と簡単!

投資体験を振り返る倉持さん

長野さん
長野さん

さて、これで「ポイント投資」と「ツミレバ」という倉持さん自身の投資方法が決定し、ひとつ資産形成の結論が出ました。ここまでの道のりを振り返ってみていかがでしたか?

倉持さん
倉持さん

う〜ん、最初はまったくわかりませんでした(笑)。でも、口座開設さえすれば、あとは意外と簡単! ファンドもすんなり買えましたし、その後も“ファンドっち”を育てているみたいで楽しかったです。

会話する倉持さん、長野さん

投資との相性が良い倉持さん

長野さん
長野さん

楽しんでできるのはいいことです。周囲の皆さんと投資のお話をされることはありましたか?

倉持さん
倉持さん

いえ、それがほとんどできていないんですよ! 私も少し前まで初心者だったのでわかるのですが、グラドル仲間とかは投資のことを「自分とは無関係」「お金持ちがやるもの」と思っているみたいで…。

話す倉持さん

「グラドルには貧困女子が多いんです…」

長野さん
長野さん

投資とは本来、お金に困らないように始めるものなんですけどね。

倉持さん
倉持さん

本当にそうですよね! 投資は少額からできるし、お金がなくてもポイントで投資できる誰でも始められるんだってよくわかりました。

話す倉持さん

「機会があったらグラドル仲間にもぜひ伝えたいです」

長野さん
長野さん

余裕がない人ほど、少額ずつ長く、というのが大事ですね。

自分のチカラで30年後も生きていくために

真剣な倉持さん

倉持さん
倉持さん

あと、少しの時間でできるというのもうれしい発見でした。グラビア界には生活のためにアルバイトをしている人が多いのですが、アルバイトのために本業の時間が減ってしまう本末転倒なことも起きています。でも、投資ならお金が勝手に動いてくれるので、時間を取られることがない。夢を追う人たちの助けになるかも…。

長野さん
長野さん

そうですね。特に手間がかからない積立投資は多忙な方と相性が良いです。

 

もし倉持さんのご友人に投資を始めるか迷っている方がいたら、何を伝えますか?

倉持さん
倉持さん

とりあえず口座を作ろう!」です。最初は1万円でも5000円でも、もっと少なくてもいい。友だちとのごはんをたった1回分我慢すれば始められる。お金に不安を感じているならなおさらそのことを知ってほしいなぁ。他者依存の発想は怖いですからね…。

話す倉持さん

「誰かに依存したくないんです」

長野さん
長野さん

他者依存、ですか。

倉持さん
倉持さん

ええ、いつか白馬の王子様が手を差し伸べてくれる…って考えちゃうんです。でも、ずっとこないかもしれないじゃないですか!

話す倉持さん

「待っていても、王子様はやってこない!」

倉持さん
倉持さん

それよりも私は、自分の力で20年後、30年後も生きていきたい。だからこそ、今から投資を始めて、自分の力でコツコツと資産を築きたいです。

決意する倉持さん

「自分で積み上げたもので生きていく!」

長野さん
長野さん

資産形成を行うにあたって、素晴らしいお考えです。もう、私から倉持さんにお伝えすることは何もありません。

「グラドル資産形成部」はこれからも続く?

質問する倉持さん

−−6回に渡ってお送りした「グラドル資産形成部」は今回でひと段落となりますが、最後に、倉持さんから長野さんにお聞きしたいことはありますか?

倉持さん
倉持さん

うーん…そうですね、投資に向いている人って、どんな人ですか?

 

私はこの企画で投資を始められたからよかったのですが、他のグラドル仲間たちはどうだろうって…。

話す倉持さん

(みんなも投資できるかな…?)

長野さん
長野さん

プロに運用を任せるファンドの場合、センスやスキルは問われません。自分が決めたことをコツコツと続ける力、それがあれば大丈夫ですよ。投資だけではなく、どのお仕事にも通じることだと思います。

倉持さん
倉持さん

なるほど、もっとみんなで資産形成のことを話してみたいですね。

 

白馬の王子様を待ってないで自分で歩こう!」って。

話す倉持さん

「自分の力で生きていかないと!」

長野さん
長野さん

ぜひ、私でよければいつでも相談にのります。

倉持さん
倉持さん

はい! よろしくお願いします!

−−倉持さんが資産形成に挑戦する企画はこれでひと段落です。「グラドル資産形成部」の今後の展開にご期待ください!

倉持さんと長野さん

今後もお楽しみに!

・当記事は投資啓蒙を目的に作成したものであり、大和投資信託では個別の投資相談は承っておりません。
・当記事に掲載の情報は、すべて執筆者および取材対象者の個人的見解であり、大和投資信託の見解を示すものではありません。

あわせて読みたい

大西洋平

ライター

大西洋平

マネー誌やビジネス誌、一般週刊誌、ウェブメディアなどで、金融・経済系の記事を執筆中。週刊ダイヤモンドのような硬派系から週刊SPA!のような軽いノリのものまで幅広くカバーしている。

あなたにおすすめの記事

新着