米国マーケット情報(現地6月25日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地6月25日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.67%
・ナスダック100指数 前日比 ▲1.70%
・FANG+指数   前日比 ▲2.01%

25日の米国株式市場は、イラン外務省が米国による追加制裁で両国の外交関係は永久に閉ざされたとの見方を示したことや、新築住宅販売件数や消費者信頼感指数などの経済統計が市場予想を大きく下回ったこと、さらにパウエルFRB(米国連邦準備制度理事会)議長の講演を受けて市場の早期利下げ期待がやや後退したことなどから、大幅安となりました。

これまでは、市場予想を下回る経済統計の発表があっても、利下げ期待の高まりが株価上昇をサポートしてきましたが、25日の株式市場では利下げ期待よりも景気減速への懸念が強まったと見られます。よって、市場の早期利下げ期待がやや後退するなか、26日に発表される経済統計の耐久財受注の結果と市場の反応が注目されます。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着