米国マーケット情報(現地5月7日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地5月7日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲1.79%
・ナスダック100指数 前日比 ▲1.98%
・FANG+指数   前日比 ▲2.60%

7日の米国株式市場は大幅に下落しました。5日のトランプ大統領に続き、6日にUSTR(米国通商代表部)のライトハイザー代表も2,000億米ドル分の中国製品に課している関税の引き上げを表明したことから、米中通商協議合意に対する不透明感が強まり、株式市場は下落しました。

米国が10日に関税引き上げを実施すると発表し、中国は劉鶴副首相が通商協議のために9-10日に訪米すると表明しました。通商協議合意への期待が高まっていただけに、マーケットの動揺は大きく、今回の閣僚級協議が難航すれば、もう一段の調整余地も考えられます。一方、中国側が関税引き上げの回避に成功すれば、マーケットは落ち着きを取り戻すものと思われます。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着