米国マーケット情報(現地4月25日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地4月25日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲0.51%
・ナスダック100指数 前日比 +0.42%
・FANG+指数   前日比 ▲0.40%

まいど!米穀男や。25日の米国株は決算発表で明暗が分かれることになったわ。利益予想を引き下げた3Mがニューヨーク・ダウを押し下げ、売上・利益とも市場予想を下回ったテスラがFANG+指数を押し下げてしもたわ。一方で、好決算を発表したマイクロソフトやフェイスブックがけん引して、ナスダック100指数は上昇で最高値更新や!

取引終了後にはアマゾンが決算発表しとったで。利益は市場予想を上回ったけど、売上の見通しが控えめやっちゅうことで、時間外取引では方向感に欠ける動きになっとるわ。26日は1-3月期のGDPの発表があるさかい、こっちも注目や。政府機関の一部閉鎖とかでごたごたした時もあったけど、なんやかんやで米国経済はしっかりしてたっていう結果が出そうや。そいから、27日から日本は10連休っちゅうことで、しばらくお目にかかれんようになるけど、また令和時代もよろしゅう頼んどくで。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着