米国マーケット情報(現地4月19日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地4月19日)

・ニューヨーク・ダウ 休場
・ナスダック100指数 休場
・FANG+指数   休場

19日の米国株式市場は聖金曜日(グッドフライデー)の祝日で休場でした。先週の米国株式市場は週間ではニューヨーク・ダウ:+0.56%、ナスダック100指数:+0.81%、FANG+指数:+0.48%と堅調に推移しました。

今週は経済指標の発表は比較的少なく、週末に2019年1-3月期の米国GDPの発表が控えている程度です。一方で今週は米国企業の決算発表が集中しており、S&P500指数銘柄のうち150銘柄程度が決算発表を予定しています。FANG+指数の構成銘柄においても23日にツイッター、24日にフェイスブックとテスラ、25日にアマゾンの4銘柄の発表が予定されており、これらの動向が注目されます。今週の株式市場は企業の決算発表内容に大きく左右される展開になりそうです。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着