米国マーケット情報(現地3月28日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地3月28日)

ニューヨーク・ダウ 前日比 +0.36%
ナスダック100指数 前日比 +0.17%
FANG+指数   前日比 +0.42%

28日の米国株式市場は、米中通商協議が再開し、交渉進展への期待などから、3指数ともに反発しました。

足元の注目材料としては、再開された米中通商協議、米国および世界の景気動向、英国のEU(欧州連合)離脱問題などが挙げられます。再開された閣僚級による米中通商協議に関しては、合意にむけて大幅に前進との発言などもあり、進展への期待感が高まっています。一方で、米国景気に関しては、発表された2018年10-12月期の実質GDP成長率の確報値が速報値から下方修正され、市場予想も下回ったことから、懸念が残る結果となりました。また、英国のEU離脱問題は、英国議会がこう着状態となり、緊張感が高まっています。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着