米国マーケット情報(現地3月22日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地3月22日)

・ニューヨーク・ダウ 前日比 ▲1.77%
・ナスダック100指数 前日比 ▲2.23%
・FANG+指数   前日比 ▲2.44%

22日の米国株式市場は、企業の景況感を表す指標において欧州の悪化が目立つ内容であり、世界的な景気減速懸念が広がり、幅広い銘柄が下落しました。

今週は28日から米中通商問題に関して閣僚級の協議が行われる見込みです。米国の主要閣僚の一人である財務長官も訪中することが発表されており、両国間で協議に進展があったと公表された場合には市場の雰囲気も変化する可能性があり、動向が注目されます。その他、週末には景気動向が懸念されている中国の企業景況感を示す指標が発表予定であるほか、英国のEU(欧州連合)離脱に関する動向も引き続き注目材料です。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着