米国マーケット情報(現地3月21日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地3月21日)

・米国株式市況 3月21日(現地)
・ニューヨーク・ダウ 前日比 +0.84%
・ナスダック100指数 前日比 +1.52%
・FANG+指数   前日比 +1.36%

まいど!見てくれておおきに。好評に応えて今日もフリートークでやっていくわ!日本は春分の日で休みやったらしいけど、アメリカはいつも通りや。20日の金融政策の発表で金利が低下したさかい、ハイテク株中心に買われてしっかりっちゅうとこや。

今日は中古住宅の販売件数とかいくつか経済指標が発表されるみたいやけど、あんまり材料視されなさそうやわ。やっぱり、今はアメリカと中国の協議がどうなるんかが一番の注目やで。トランプさんが「去年かけた対中制裁関税の撤廃は議論していない」っちゅうとったのはちょっと心配やけど、来週と再来週の閣僚級の協議でどないなるかやな。よう見とかなあかんで。それからイギリスのEU離脱の方は、とりあえず3月29日の離脱期限は延期になったけど、まだ4月に合意無しの離脱になる可能性も残っとるし、この辺も気にしとかなあかんな。

実は、原稿書いてくれてる人が、春分の日やからっちゅうて休んださかい、今日もフリートークになってしもたんや。ここはニューヨークやっちゅうのに、調子ええことゆうて。はよ戻ってきてくれなフリートークもそろそろしんどなってきたわ。ほな、また今度。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着