米国マーケット情報(現地2月20日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地2月20日)

・前日終値水準を挟んでの推移
・素材関連銘柄が上昇
・ヘルスケア関連銘柄が下落

20日の米国株式はまちまちでした。NYダウは前日比+0.24%、ナスダック100は前日比▲0.06%、FANG+指数は前日比▲0.15%となりました。NYダウは3営業日連続の上昇でした。米国株式は、引き続き様子見姿勢が強く、取引時間を通じて前日終値を挟んでの推移となりました。好決算を発表した銘柄や業績動向に強気の見方を示した銘柄と、その関連銘柄が上昇しました。また、原油価格など国際商品市況の上昇を受けて、素材関連やエネルギー関連の銘柄も買われました。一方、大手の総合ヘルスケア企業が失望決算を発表したことからヘルスケア関連銘柄が下落しました。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着