米国マーケット情報(現地1月25日)

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地1月25日)

・暫定予算合意で政府閉鎖が解消
・懸念後退で米国株式は幅広く上昇
・暫定予算は2月15日まで

25日の米国株式は上昇しました。NYダウは前日比+0.75%、ナスダック100は前日比+1.27%、FANG+指数は前日比+2.39%となりました。予算失効による米国の政府機関の一部閉鎖が解消されたことで、米国株式は幅広いセクターで上昇しました。新たに合意された予算は2月15日までの3週間の暫定予算であり、2月中頃には問題が再燃する可能性が残るものの、米国経済への影響も懸念され始めていた政府閉鎖のいったんの解消を市場は素直に好感しました。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着