米国マーケット情報

マーケット

米国マーケット情報

米国マーケット情報(現地12月27日)

・米国株式は乱高下
・NYダウは一時600米ドル安
・取引終盤にかけて急上昇

27日の米国株式はまちまちの結果となりました。NYダウは前日比+1.14%、ナスダック100は前日比+0.41%、FANG+指数は前日比▲0.47%となりました。前日にNYダウが1,000米ドルを超える上昇となるなど短期的な過熱感が意識されたほか、米国の消費者心理を表す経済指標が市場予想を下回ったことなどが嫌気され、米国株式は取引開始から軟調な推移となりました。NYダウは一時前日比600米ドルを超える下落となるなど、前日の大幅上昇の半分以上を吐き出す動きとなりました。しかし、ここ数週間の下落が歴史的な大きさとなったこともあり、売り方の買い戻しや割安感に着目した長期投資家の買いが入った模様で、米国株式は取引終盤にかけて急速に上昇しました。結局、NYダウとナスダック100はプラス圏に浮上しました。FANG+指数は自動車関連株の下落などが足を引っ張りプラス圏浮上とはなりませんでしたが、下げ幅を大きく縮小する動きとなりました。

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

北村ヂン

イラストレーター

北村ヂン

1975年群馬県出身。イラストレーター。 器用貧乏がゆえにイラストから漫画、テキスト原稿、動画制作、イベント制作まで請け負い、ひとり制作会社状態となっている。要は何の仕事をしているのか、人に説明するのが難しいのが悩み。

あなたにおすすめの記事

新着