インベス兄貴2回

ノウハウ

インベス兄貴のインベスGYM

【Lesson2】~投資への第一歩を踏み出した君へ~

ようこそ!! 「インベスGYM」へ!
今回は、投資への第一歩を踏み出したものの、「毎日株価やニュースが気になる」「投資のことが頭から離れない」「ほんとうにこのまま続けていいのだろうか」…そう悩んでいる君のためのレッスンだ!!
一緒にトレーニングして、投資を継続できる安定的な投資マインドを手に入れよう!

①目先の損益は気にするな!!


インベス兄貴

今日はいくら儲かった! 今月はいくら損した! こんなことで一喜一憂するのはやめよう。君の投資目的は何だ? 1日や1カ月で成し遂げられるものか? 違うだろ? じっくりと腰を据えて資産を育てていこう! 長期投資前提なら目先の損益なんてどうだっていい! 気にするのは10年、20年、30年先の損益だ!

②どうしても心配なら投資金額を見直そう!!


インベス兄貴

毎日毎日、株価の値動きやニュースが気になり、自分の資産動向のことが頭から離れないとしたら、それは今の投資金額や投資先が君自身に合っていないのかもしれない。そんな時はいったん投資金額を減らすか、あるいはいったん投資から離れよう。苦しい思いをしてまで投資する必要なんてない。投資よりも将来よりも、今の君の健康が大切だ! 投資金額や投資先について考え直し、自分に合った投資スタイルを探してみよう!

③積立投資で経験に見合った投資金額を!!


インベス兄貴

積立投資なら投資金額が大きくなっていくのに時間がかかる。つまり、投資について勉強するための時間があるってことだ。最初は少額の運用でも不安に感じるだろうが、投資の知識がつき、相場の急変を数多く経験すれば、大きな金額の運用でも冷静でいられるようになる。君の成長に合わせ、少しずつ投資金額を大きくしていこう!

④下落相場も楽しめ!!


インベス兄貴

相場の下落は必ずしも絶望ではないぞ! 積立投資で下落相場時も買い続ければ、上昇相場が来た時に高いリターンが期待できる! なぜか? 積立投資は機械的に定額での購入を続けるから、安い時にたくさん買える! 積立投資なら下落相場は絶好の仕込み時だ! 下落相場もチャンスと考えて楽しもう!

⑤最後にリングに立っている者が勝者だ!!


インベス兄貴

投資で成功するには時間がかかるものと考えよう。比較的値動きの大きい株式に投資する場合、成果が出るまで10年、20年の長丁場となるのはザラだ。だから、投資を始めた当初なんて開始のゴングが鳴った瞬間に過ぎない。確かにリーマンショックのような暴落を喰らって一時的にダウンするかもしれない。だが、過去の歴史上、株式はその都度立ち上がってきた。ラウンド中のダウンを乗り越え、最後までリングに立っている者が勝者だ!!

兄貴のおさらい

今日のレッスンはここまでだ。
投資への一歩を踏み出したものの、初めて経験する資産の値動きや下落に戸惑ったりするかもしれないが、大丈夫だ。道はまだまだ長い。投資は長丁場と割り切ろう。
そして、投資金額が少ないうちにいろいろ経験して、投資マインドを鍛えながら気長に投資と付き合っていこう!!

あわせて読みたい

ライター

インベスタイムズ編集部

マジメに面白く考えることで投資への理解が深まる、そんなメディアをめざしています。

師岡とおる

イラストレーター

師岡とおる(more rock art all)

スタイルにとらわれない表現方法で多彩なタッチを描き分けるイラストレーター/グラフィックデザイナー。

http://www.more-rock.jp/

あなたにおすすめの記事

新着